• ホーム
  • What's New
  • 研究
  • 加来田博貴准教授らの研究が、Okayama University Medical Research Updatesにて紹介されました

加来田博貴准教授らの研究が、Okayama University Medical Research Updatesにて紹介されました

 Okayama University Medical Research Updatesは、岡山大学の強みのひとつである医療系分野の研究開発の成果について、革新的な技術に橋渡すことのできる基礎研究や臨床現場、医療イノベーションなどに結びつく成果などを英語で世界に情報発信するWebレターです。この度、加来田准教授らは、静岡県立大学食品栄養科学部の中野祥吾助教らと日本大学、立教大学、アイバイオズ株式会社の共同研究により、レチノイドX受容体(RXR)に対する結合物質の簡便な探索技術の開発とその作用機序の解明に成功しました。

Okayama University Medical Research UpdatesOU-MRU Vol.72 

(掲載日:20191115日)
(お問い合わせ:合成医薬品開発学 加来田 博貴)

ページトップ