環境変異原学会 学会賞の受賞 (根岸友惠准教授)

平成26年12月4-5日に開催された日本環境変異原学会第43回大会において、本学部の根岸友惠准教授が学会賞を受賞しました。研究題目は「ショウジョウバエを用いた紫外線およびアルキル化剤誘発DNA損傷とその修復機構に関する研究」です。長年にわたる ショウジョウバエを用いた個体レベルでの変異原研究が認められ、この度の受賞となりました。

negishi

ページトップ