• ホーム
  • What's New
  • 研究
  • 長井記念薬学研究支援事業 平成28年度採用者に内定(博士前期課程2年・松浦有希)

長井記念薬学研究支援事業 平成28年度採用者に内定(博士前期課程2年・松浦有希)

平成27年11月19日に開催された公益社団法人日本薬学会の理事会において、長井記念薬学研究奨励支援事業の平成28年度採用内定者が決定され、本研究科(薬学系)博士前期課程に在籍中の松浦有希(指導教員:榎本秀一教授)が選ばれました。
本事業は、学位を取得した多様な薬剤師や薬学研究者を輩出して薬学を発展させる目的で、その将来を担う人材に対し、学位取得に向けて研究に専念できる環境整備を日本薬学会がサポートするものです。

日本薬学会HPのお知らせ
http://www.pharm.or.jp/nagaikenkyushorei/20151126.shtml

(掲載日:2015年12月14日)
(お問い合わせ:生体機能分析学分野 上田真史)

ページトップ